「JAMS/ジャムズ」上質な大人カジュアルスタイルを提案するプレミアムセレクトショップ      「Mt.hill/マウントヒル」「FULLCOUNT/フルカウント」「CAL O LINE/キャルオーライン」      「Fine Creek Leathers/ファインクリークレザーズ」「Jackman/ジャックマン」etc
ホーム | JAMSセレクトアイテム > VINTAGE USED[VINTAGE 1936年製]「LEVIS」 506XX 1st DENIM JACKET リーバイス 初期型片面タブ ファースト [Size 34-36]
商品詳細

[VINTAGE 1936年製]「LEVIS」 506XX 1st DENIM JACKET リーバイス 初期型片面タブ ファースト [Size 34-36]

販売価格: 0円(税別)
[在庫数 ×]





1936年、LEVI'S(リーバイス)社製のデニムジャケット506XX 通称1st(ファースト)です。

1936はリーバイス社が初めて赤タブを採用した年。
コチラはそのモデルとなっております。

革パッチは欠損しておりますが、目立った大きなリペアとダメージは無く、
状態も色もとても良いと思われます。

年式を見分けるポイントとして特徴的なのは背面のシンチバック。
もちろん第二次世界大戦前のモデルなので針仕様となっております。

リベットの「LS & Co」の文字の「o」が小文字で使用されているところ。
※大文字の「O」も使用されております。

ジャケットのフロントのプリーツステッチの形が太い。

この事から赤タブが採用された1936年製と推測されます。

1937年頃からはフロントのプリーツステッチが細長く変更されます。
「LS & CO」の刻印も大文字の「O」が主流となります。


Size表記欠損

推定 34-36

肩幅 40cm 身幅 44cm 着丈 54cm 袖丈(肩上〜) 57cm


モデル 身長175cm 体重65kg 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
第二次世界大戦以前の証拠でもある針タイプのシンチバック。
「SOLIDE」の刻印が入ります。
サビも無く状態はとても良いです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
プロトタイプから続く「LS & Co」の「o」が大文字表記。
1937年以降は大文字の「O」が主流となります。
(画像をクリックすると大きく見られます)
1936年までのモデルに多い太いプリーツステッチ。
1937年以降は細長く変更されてしまいます。

そして切れてしまっている事の多いフロントのプリーツステッチ。
リペア無く全て残っています。

[VINTAGE 1936年製]「LEVIS」 506XX 1st DENIM JACKET リーバイス 初期型片面タブ ファースト [Size 34-36]

販売価格: 0円(税別)
[在庫数 ×]
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス